七五三詣 鵠沼伏見稲荷神社

753

7532014

753-1七五三詣と は、十一月十五日に、三才の男女児、五才の男児、七才の女児が晴れ着を着て、家族で神社にお参りし、子供の成長と無事を神様に感謝し、今後の無事を祈りま す。この頃の年齢の子どもに年祝いに由来する昔からの風習です。七五三詣は、昔は数(かぞ)え年で行いましたが、現在は満年齢で行うところが多いようで す。

三 才の「髪置(かみおき)」、五才の「袴着(はかまぎ)」、七才の「帯解(おびとき)」の御祝いが代表的なものです。「髪置」とはこの日を境に髪を伸ばし始 めた男女共に行われた儀式です。 男児は「袴着」で袴を初めて着け、女児は付け紐で着ていた着物から帯でしめる「帯解」へと変わります。七五三を終えて、晴れて一人前として扱われることに なります。

七五三詣のご案内

七五三詣は、随時受付しております。ご予約は不要ですので、直接社務所へお越しください。

平成28年度の七五三詣は数え年で、 3歳男女(平成26年生まれ) 「髪置」の祝い 5歳男児(平成24年生まれ) 「袴着」の祝い 7歳女児(平成22年生まれ)「帯解」の祝いでございます。 満年齢での七五三詣も承ります。

貸衣裳・記念撮影ご希望の方 電話:0120-073-753

753

式典写真協会が、貸衣装や記念撮影も承っております。

ご予約やお問い合わせは TEL:0120-073-753

会場:鵠沼伏見稲荷神社参集殿

開催時間:10:00~17:00  駐車場有

衣裳展示予約会

問合せ:鵠沼伏見稲荷神社 TEL:0466-36-5803

御祈願 随時承っております。直接社務所までお越しください。 (商売繁盛・無病息災・家内安全・初宮詣・七五三詣・厄除・自動車・バイク購入時の交通安全等)

問合せTEL:0466-36-5803(社務所)