大祓式 皆様の諸々の災禍を祓い清めます。

oharai_top
大祓(おおはらえ)は、六月三十日と十二月三十一日に行われます。 半年ごとの犯した罪や穢れを祓う行事で、気持ちを新たにし、来る新年の幸を祈ります。

十二月の大祓は年越の祓(としこしのはらえ)といわれています。新年をすがすがしい気持ちで迎えていただくものです。

六月の大祓は夏越の祓(なごしのはらえ)とも云われ、当神社では来る六月三十日午後四時に執り行われ、皆様の諸々の災禍を祓い清めます。

この人形は、この大祓の神事に参列していただく代りに出していただくもので、氏名、年令を書き、ご家族の分をまとめて六月三十日または十二月三十一日正午までに当神社へ届けてください。お初穂料は、任意です。
ご都合のつく方は、御参拝かたがた当日の神事にご参列くださるよう御案内申し上げます。

問合せ・申込:直接社務所へお越しになるか TEL0466-36-5803(社務所)